パチスロ is 解析

パチスロ is 解析

「……今度こそはと思ったのですけれど……」 ポツリと呟かれた、悲しみの滲む声

 今度こそは、失わない道を選んでくれるのではと、期待した……

 でも結局彼の方は、離れていくことを選んだ……

 あの方が珍しく繋ぎ残していた縁

俺を揶揄う姿を見て、楽しそうな様子を見て、きっと特別なものなのだと思ったのに……

 でも……

あなたも好きかも:スロット うしおととら
 踏み込めば、自分との縁も、切られてしまうから

 あの方をこれ以上の孤独に追いやらないためには、口を閉ざすしかない……

「……あの方の孤独は……分かります

私もつい最近まで、近い場所に、立っていましたから

 持ってはいけない

求めてはいけない

そうする権利が私には無いのだと、長いこと……そう思い込んで過ごしていました」 でも違った