act2 パチンコ

act2 パチンコ

リッチはアンデッドの王であるが、性別的な意味でも女王と言われたいのだろう

これは女心というやつか分からないが、少々面倒である

 一先ずその話は置いておき、恐らく地獄のハリーフも準備を終えたと推測したマギアは再び意識を失いグラオがその場から消えた

あなたも好きかも:ロードオブヴァーミリオン オーディン スロット
*****「──って事で、ニーズヘッグを捕まえたけど……どうする?」「うーんと……どうしよっか?」「まあ、情報を聞き出すのが良いんじゃないか? 取り敢えず」「ああ、エマに同意だ

素直に吐くかは分からないけどな」「可哀想……

けど、仕方無いよね」「ふふ、相変わらず敵にも御優しいのですね

リヤンさん♪」『まあ、戦う気力のある兵士達も残って居ねえし、ゆっくりする時間は無いがそれなりの情報を聞き出す時間はあるな』 レイ、エマ、フォンセ、リヤン、ニュンフェ、ドレイクと合流したライは引き摺《ず》って来たニーズヘッグを見せ、どうするかを尋ねていた

純粋に考えれば口を割らせて情報を吐かせるのが良いが、ニーズヘッグが簡単に口を割るとは思えない

あなたも好きかも:スロット 花火2
どうしたものか悩むところではある

 まあ取り敢えず、多数決ならば情報を吐かせるという意見が多い

なので一先ずニーズヘッグを土魔術で近くの大木に拘束し、情報を聞き出す事に決定した

あなたも好きかも:ホワイトラビット カジノ
「じゃあ単刀直入に聞く

残っている幹部

そして支配者の名を教えて貰おうか? まあ、名って言うよりは種族名に近いけど、幹部を勤める魔物はこの星に一匹しか居ないだろうし、それを教えて貰おう」『断る』 ライが尋ねた質問

それに対して即答で断ったニーズヘッグ

 ライが種族名を聞いた理由は幻獣の国の幹部のように、その種族の総称がそのまま幹部の名になっていると推測したからだ