仙川 パチンコ リニューアル

仙川 パチンコ リニューアル

『思えばエリファス様、"銃"はどうされたのですか』『ああ、あれは2人の弟子に、それぞれ引き継がせたの

私も、師匠から言われたみたいに"魔除けで、御守りだよ"ってね

あなたも好きかも:ニコニコ 御殿山 スロット 掲示板
もうムシャクシャする時、ぶっぱなせないのがあれだけれども

でも、今は旅先で出会った親友に教わってナイフも扱えるようになったから』『そうですか、御親友が

あなたも好きかも:北 名古屋 パチンコ
それは良かったです』『ええ、天使みたいに綺麗な人と、大きな大地みたいな心を持った奴

―――ただ、もう会うことが多分出来ないけれど』そう言って、腰のベルトにあるナイフを見せてくれる

"もう、会うことが出来ない"という言葉に、執事と傭兵は僅かに沈黙した

言葉にも出さないけれど、互いに、"本当にもう会うことが出来ない大事な人"がいるのが判っていた

直ぐにエリファスが気持ちを持ち直すようにロックに語りかける

『―――本当に久しぶりだけれど、ロックさんも、アプリコットも、マーサさんも元気そうで良かった

他の御家族の方達も、あってはいないけれど、御健勝で何より』エリファスが、ほんの少しだけ顔を赤くして、年老いてもまだ彼女よりも背の高いロック見て笑った

あなたも好きかも:カジノ 藤木
その顔の赤くなった様子に、彼女と"最初"に出会った頃の事を思い出す

ジュリアン・ザヘトに抱えあげられ、あの時も顔を赤くして自分の事を見つめていた

"ほう、早速"初恋"か"(思えば、エリファスさんはあの時、誰に初恋をなさったんでしょうね)身体はすっかり魅力的になったが、あの頃と変わらない様にもみえる優しい傭兵の"娘"がやって来てくれてた、数日後―――

エリファスに、黒い"靄(もや)"が、まとわりつき始めたのが執事には見えた

(これは、一体何でしょう?)判らないけれど、"良くない物"という事だけは、ロックには判る

ただ、エリファス自身は気がつかず、そういった事に鋭そうな、ピーン・ビネガーの才能を引き継いだと思われるアプリコットも気が付かない

執事が何気無しに尋ねても、エリファスは顔を少しだけ赤くしながらも、特に身体の不調を訴えるような所はみせなかった

それは、日々エリファスに、彼女がこの土地に来てからまるで降り積もるように、周りにまとわりついていく