パチンコ ラブ 嬢

パチンコ ラブ 嬢

具体的な方策はないけど、諦めなければ何とかなるさ

「オダさ――――」 声を掛けようとして『人物解析』によるスキル欄を見て絶句する

 オダの『不死』がLV10になっていた

逡巡していた間に、オダは……もう一度、死んでいたのだ

あなたも好きかも:パイレーツオブカリビアン スロット
そうか、皮膚呼吸ができずに……

私のように『限界突破』がなければ、これがマックスのはずで、その後はどうなるのかわからない

あなたも好きかも:スロット 新作 エヴァンゲリオン
「ん――――

ふはっ、フハハハハっ!」 ぴょ~ん、と跳ね起きたオダは、狂ったように笑った

その様は、普段の自信なさげなオダとは違い、豪胆で馬鹿のそれだった

 これはまるでイフリートに乗っ取られているような……? そんなことあり得るの?《わからん……?》 精霊たちからは否定的な解答がきた

あなたも好きかも:パチンコ 台 構造
何事が起こったのか、思考を巡らせるも、明確な回答は得られない

ちょっと待てよ……

これ、オダ、現状でも死んでるんじゃ? じゃあ、何で動いてる? 私が考え込んだ、一瞬の隙をついて、狂ったオダは掌を私の方に向けるや否や、勢いそのままに私の首を掴んだ

「かはっ」 しまった……! 狂ったオダが周囲の火精霊をかき集めて放出した

掌から徐々に、肘の先まで炭化していき、ポロリ、と落ちる

「かっひゅっ」 避けようもない距離からの一撃

 あ……私の喉が……炭化してる? 呼吸が……できない……

 苦しい! このままでは遠からず窒息してしまう! 息が続くうちに……治癒魔法を……いや、狂ったオダが追撃しようとしているのが見えた

後方のカレンたちがこのオダ、いや、イフリートを倒せるとは思えない