五井 駅 パチンコ

五井 駅 パチンコ

 瓦礫の破片から造られた石ころは音速を越え、大気によって燃えながらシャドウへ迫る

「石ころなら砕かれねえ筈だ! "影の壁(ディッル・マウジ)"!!」 そして、直進して来る石ころに前に壁を創り出すシャドウ

 その石ころは影の壁にぶつかって砕け散る

「今のうち!」「あ、待ちやがれ!」 シャドウの姿が影の壁に隠れた瞬間、ライは隙を見て魔王(影)の後を追う

 先に魔王(影)を倒してからシャドウと戦おうとしている為、ライはシャドウを無視したのだ

あなたも好きかも:魚拓 パチスロ 動画
 ライの耳にシャドウの言葉が届くよりも早く、速く、疾く……ライは進んで行く

*****「そこか!」『……!!』 魔王(影)に追い付いたライは、魔王(影)に向けて拳を放った

 しかし魔王(影)も咄嗟に腕を出してライの拳を防ぐ

「反射神経はそこそこか……! 音速を越える一撃を見てから防いだからな……!」【ハッハッハ! 影でも俺って事かァ!! ま、俺にとっちゃ光も遅いくらいだけどな!】 魔王(影)を見たライは魔王(影)の身体能力を確認して推測し、本物の魔王は高らかに笑うような声を上げていた

あなたも好きかも:パチンコ 景品 金 重さ
『……!!』 そして魔王(影)は腕を振るい、ライに攻撃を仕掛ける

「遅いな……

あなたも好きかも:川崎 市 パチンコ
やっぱり影は影……所詮偽物か……!」 その手を避けたライはその場で身を捻り、魔王(影)の片腕を掴んで受け止める

「なら、とっとと……偽物は消え失せな!」『……!?』 その瞬間、ライは巨大な魔王(影)を一本背負いの要領で投げ飛ばした

 投げ飛ばされた魔王(影)は驚いたような動きを見せ、そのまま吹き飛ぶ