パチンコ 呉市

パチンコ 呉市

「――あっ! デュノンっ!!」「――ね、姉さん!?」 アイシアは久しぶりに会う弟に猪突猛進、駆け出す

 まだ状況の整理が付いていないデュノンは、慌てふためいてる内に――、「久しぶりぃ〜!! 元気してた?」「――おぶっ!? ね、姉さん、やめてぇ〜!!」 お姉ちゃんの愛の抱擁(ほうよう)

思春期真っ只中の弟は恥ずかしくて堪らないようで抵抗する

 はは……お気持ちお察ししますよ、弟君

あなたも好きかも:パチンコ 爆連後
その年頃の少年は、お姉ちゃんやお母さんからの甘やかされるような行動は恥ずかしいよね

 元男の俺には理解できるぞと、その様子を苦笑いしながら見ていると、草の茂みから顔立ちはアイシアに似たような女の子が出てきた

「――お姉ちゃん〜!!」「ナルシアっ!! 久しぶりだねぇ!!」 アイシアは左腕で弟君を、右腕で妹ちゃんを抱擁(ほうよう)する

 嬉しくなったのか、アイシアはぎゅうっと抱きしめると、二人の顔が最近成長著しい脂肪に押さえつけられている

あなたも好きかも:自民党 パチンコ
 兄妹達は抵抗するも、気付いてないようなので……、「兄妹の再会早々、友人が誤って兄妹を窒息死なんて洒落にならないからやめてあげて……」「え?」 俺のツッコミでようやく気が付いたのか、ちらっと二人の様子を見てみると、二人共、眼を回していた

「ご、ごめん! 大丈夫!?」「もうシア、少しは手加減してあげよ」「ごめんごめん

つい」「この二人はアイシアの兄妹?」「うん! そうだよ、紹介するね――」「いや、後でいいよ

落ち着いてからで……」 本人達だってしっかり挨拶したいだろうし、なんて考えていると、ほぼ村の人達が集まってしまった

 その理由はポチである

 ここはアルミリア山脈からとそんなに遠くない為、ドラゴンが来ることもあるらしい

数年に一度あるかないからしいが

 だからこそ、注目を集めるには充分であった