オンラインゲーム 社会現象

オンラインゲーム 社会現象

記憶を操作されているのだから、そのくらいもお手の物だろう

 僕はマリアへの感情を抑えつけて、しばしの別れを告げる

「聞いてると思うけど、明日から『舞闘大会』ってイベントがある

それに僕はラウラヴィアの代表として出てくるよ……」「……それじゃあ、私はここで待っていますね

あなたも好きかも:鹿児島 湧水町 パチンコ
目の見えない私では観戦もできませんし、邪魔にしかなりませんから」「そう、だね

目が見えないんだよね……」 この目の見えない少女の素性が僕は気になった

あなたも好きかも:パチンコ 左打ち できない
 パリンクロンに協力する演技の上手い子かと思ったが、その腕についた『腕輪』が、それを否定する

この少女も僕と同じ状態なのだ

 僕は少女の『腕輪』の破壊について悩む

 破壊してしまえば、少女は本当の自分を思い出すだろう

そこから新しい情報が手に入る可能性は高い

あなたも好きかも:ひぐらし スロット 当選契機
 しかし、それに僕は踏み出せない

 記憶を弄ばれているのは許せない

絶対に許せない

しかし、目の前の少女も僕と同じ決意をしているわけではない

 だから、恐ろしい不幸の記憶を、僕の判断で少女に思い出させることができない

 これもリーパーたちの問題と同じだ