新作 パチスロ

新作 パチスロ

無理ですよね

 主人公の性別は、年齢(年代)は、職業は、外見は、など見た目に関する問いがまずあります

 そして主人公はどういう性格かは出来事(イベント)を通じて明らかにしていきます

 小説の書き出しで必ず主人公が出来事(イベント)の渦中に放り込まれるのも、「主人公の性格」を描写するのに適しているからです

 ここで「この主人公なら楽しい小説かも」と思わせられるか

あなたも好きかも:パチンコ 清掃スタッフ
とくに冒頭の出来事(イベント)で「最も強調したい主人公の性格を見せる」ことが大切です

 賀東招二氏『フルメタル・パニック!』では書き出しの出来事(イベント)で主人公の相良宗介が「戦争ボケ」という性質をまず読み手に見せています

それも宗介が秘密組織ミスリルに所属していることを暗に示すことにもなっているのです

あなたも好きかも:魔界の花 牙狼 パチンコ
 書き出しでどれだけ多くの読み手をつかめるか

主人公の性格は読み手が感情移入しやすいものかが問われます

舞台設定を示す 主人公の紹介をしつつ、小説世界の設定を示しておく必要があります

あなたも好きかも:クリスタルドラゴン パチンコ 信頼度
「剣と魔法のファンタジー」であればJ.R.R.トールキン氏『指輪物語』準拠なのか、エニックス(現スクウェア・エニックス)社『DRAGON QUEST』準拠なのか水野良氏『ロードス島戦記』『魔法戦士リウイ』準拠なのかなどとにかく「どんな世界観ですよ」ということを手早く紹介します

 剣で戦う世界観なら冒頭は剣で戦うシーンから始めるようにする

魔法のある世界観なら冒頭で魔法が炸裂したほうがいいです

手早く説明しようとするなら、片や剣、片や魔法で戦う姿を見せれば読み手は瞬時に「剣と魔法のファンタジー」だと理解してくれます