サラリーマン番長 スロット 天井

サラリーマン番長 スロット 天井

 良いのか悪いのか、とりあえず脱落者もなく侵入に成功

 これだけ騒いでも警備員が来ないところを見ると、誰かが手を回したな

あなたも好きかも:光 パチンコ
「……この地図にある箇所の窓が開いてるから、そこから侵入する

帰る時もそこから出て、閉めて帰る

あなたも好きかも:スロット 6.2号機 新台
鍵は気にしなくても言い」 地図のコピーをグループのリーダーに渡し、背を向ける

 侵入の手助けはしたし、これ以上関わる必要は無い

 何よりバレンタインディ前日にやる事か、これは

「俺は、今日という日を忘れないっ」「地獄絵図が、目に浮かぶようですよ」 なにやら意味不明な事を呟き出す男達

 派手な事をする度胸は無いと思ったが、学校へ侵入した背徳感が変な興奮を呼び起こしたか

あなたも好きかも:パチンコ定員 恋愛
 このまま帰るのは、さすがにまずそうだな

「浦田さん、我々の勝利は近いですよ」 ここにいる時点で敗北だが、それは俺も同様

 それとなくリーダー格の男に付いていく