カ号観測機 スロット

カ号観測機 スロット

 いつものルーシーが施す化粧とは、だいぶん趣が違う

 ルーシーはどちらかというと、美を鼓舞するかのような、美しさを主張する化粧

 しかし本日は、サヤの本質を際立たせるかのような化粧だった

 肌はいつも以上にきめ細かく、しっとりとしているように見え、まるで最上級の絹地のようだ

まぶたの上にほんの少し、茶や褐色を乗せてあるのは分かるものの、殆どサヤのままなのに、より美しく見え、元来の長い睫毛すら、いつも以上に目元を際立たせているように感じた

 ほんのりと桃色がかった頬や唇が、とても愛らしく、それでいて艶やかだ

 晒された左耳……

そこに飾られた、まるで魚のヒレのような透し彫の耳飾

あなたも好きかも:織田信奈の野望 スロット 曲名
 耳の後ろ側から細い鎖で吊るされた真珠や色硝子が、サヤの動きに合わせてゆらゆらと揺れ、ぶつかってチリリと小さな音を立てる

 俺と同じく、編まれた三つ編み

あなたも好きかも:ギルティクラウン パチンコ 潜伏
 真っ白い羽織の上にある、艶やかな漆黒

右肩から垂らされたその髪を纏めるのは、俺のものと似た、銀色の金属管

真珠があしらわれており、意匠もより繊細で、華やかだ

 三つ編みの間には真珠の粒が飾られ、さながら零れ落ちてきた水滴だ

その水滴は、右耳上に飾られた髪飾りから滴ってきたかのようだった

 正しく、水の乙女

サヤの全てが、秀逸だった

 鮮明な青の衣装は、前見た時より一層美しい